このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:20回

  • 貸出数:8回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
宗教で読む戦国時代
シュウキョウ デ ヨム センゴク ジダイ

責任表示 神田千里著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 459
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2010.2
本文言語 日本語
大きさ 242p : 挿図 ; 19cm
概要 宣教師も驚いた戦国日本人の高度な精神性。その「ゆるやかな宗教性」のバックボーンとしての「天道」思想をキーワードに、一向一揆、キリシタン論争から島原の乱まで、日本人の心性に新たな光を投げかける。
目次 第1章 宣教師の見た日本の宗教(宣教師の見た日本
仏教とキリスト教との出会い
魂は永遠か—禅宗との論争)
第2章 戦国びとの信仰(「天道」思想の浸透
聖俗の棲み分け—戦国時代の「王法」と「仏法」)
第3章 一向一揆の実像(教団のための戦い
政治抗争の中の一向一揆
一向一揆の特質)
第4章 戦国大名・統一政権と宗教(戦国大名と教団の自治
アジールの統制
諸教団の共存)
第5章 島原の乱と禁教(宗教一揆としての島原の乱
島原の乱の宗教的背景
禁教と日本の宗教)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112009041970 081.6/Ko 19/(459) 2010

書誌詳細

一般注記 索引: p233-242
著者標目 神田, 千里(1949-) <カンダ, チサト>
書誌ID 1001414291
ISBN 9784062584593
NCID BB01086738
巻冊次 ISBN:9784062584593 ; PRICE:1600円
登録日 2010.02.19
更新日 2010.02.19

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています