このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:28回

  • 貸出数:7回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
ダーウィンと道徳的個体主義 : 人間はそんなにえらいのか
ダーウィン ト ドウトクテキ コタイ シュギ : ニンゲン ワ ソンナ ニ エライ ノカ

責任表示 ジェームズ・レイチェルズ著 ; 古牧徳生, 次田憲和訳
データ種別 図書
出版者 京都 : 晃洋書房
出版年 2010.1
本文言語 日本語
大きさ v, 266, 22p ; 22cm
概要 本書は古代以来、西洋思想を一貫する人間絶対主義に進化論の観点から疑義を呈し、いわゆる「人間の尊厳」を明確に否定したものである。人間の相対化と安楽死や中絶の容認、なによりも肉食の否定と動物の権利の承認に、読者はこれからの倫理の方向を見出すことであろう。
目次 第1章 ダーウィンの発見(若き日のダーウィン
一八三一年当時、世界はどう見られていたか ほか)
第2章 進化と倫理はどのように関係するか(スペンサーから社会生物学へ
人間は道徳的に特別なのか)
第3章 ダーウィン主義者は宗教に対して懐疑的にならねばならないか(ダーウィンの懐疑
目的なき自然)
第4章 人間は動物とどのくらい違うか(人間は唯一の理性的動物か
人間は唯一の道徳的動物か ほか)
第5章 人間を特別視しない道徳(平等の原理
種差別主義 ほか)

所蔵情報


中央図 4A 032112011017298 150/R 11 2010

中央図 3C_3‐39 [教育(人環)] 007112009002556 教育/11B/818 2010

書誌詳細

別書名 原タイトル:Created from animals : the moral implications of Darwinism
異なりアクセスタイトル:ダーウィンと道徳的個体主義 : 人間はそんなにえらいのか
一般注記 文献: 巻末p15-22
著者標目 Rachels, James, 1941-
古牧, 徳生(1960-) <フルマキ, トクオ>
次田, 憲和(1966-) <ツギタ, ノリカズ>
件 名 BSH:Darwin, Charles Robert, 1809-1882
BSH:倫理学
BSH:進化論
分 類 NDC8:150
NDC9:150
NDC9:158
書誌ID 1001413990
ISBN 9784771020948
NCID BB00905720
巻冊次 ISBN:9784771020948 ; PRICE:2900円+税
NBN JP21723375
登録日 2010.02.17
更新日 2011.09.22

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています