このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:523回

  • 貸出数:70回
    (1年以内の貸出数:4回)

<図書>
漢籍伝来 : 白楽天の詩歌と日本
カンセキ デンライ : ハクラクテン ノ シイカ ト ニホン

責任表示 静永健著
データ種別 図書
出版者 東京 : 勉誠出版
出版年 2010.1
本文言語 日本語
大きさ 300, 6p : 挿図 ; 20cm
概要 約一千百年前、中国から日本へ伝来した「漢籍」。それはいったいどのようなものであったのか、どんなふうに読まれていたのだろうか?『竹取物語』『源氏物語』をはじめとする「やまとことば」の文学に多大な影響を与えた唐代の詩人・白楽天による大ベストセラー『白氏文集』から日本そして東アジアの伝統文化を考える。
目次 第1部 漢籍のきた道(最初に漢籍を読んだ日本人、菟道稚郎子
悲劇の皇子、菟道稚郎子の最期 ほか)
第2部 かぐや姫のくにへ(平安文人たちと『白氏文集』
『竹取物語』は何処から来たか ほか)
第3部 紅葉を愛でる人々(「黄葉」が「紅葉」にかわるまで
菅家廊下の渡来人 ほか)
第4部 日本人の古典、白楽天(日中古典文学の「国境」
日本人の好きな漢詩 ほか)
エピローグ 漢詩の色—杜甫と白居易の詩から
附録 白居易年譜略

所蔵情報


中央図 4A 010112010019574 910.23/Sh 94 2010

中央図 4A 058112009047720 910.23/Sh 94 2010

理系図2F 開架 058112009048583 910.23/Sh 94 2010

文 中文(研究室) 005112009013001 中文/42A/1174 2010

書誌詳細

一般注記 白居易年譜略: p294-295
著者標目 静永, 健(1964-) <シズナガ, タケシ>
件 名 BSH:日本文学 -- 歴史 -- 古代  全ての件名で検索
BSH:中国文学 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:白氏文集
BSH:白, 居易(772-846)
分 類 NDC8:910.23
NDC9:910.23
NDC9:921.43
書誌ID 1001412498
ISBN 9784585054450
NCID BB0060265X
巻冊次 ISBN:9784585054450 ; PRICE:2800円+税
登録日 2010.02.02
更新日 2010.03.29

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています