このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:3回

  • 貸出数:10回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
朝鮮人特攻隊 : 「日本人」として死んだ英霊たち/ 裴淵弘著
チョウセンジン トッコウタイ : ニホンジン トシテ シンダ エイレイタチ

シリーズ 新潮新書 ; 342
データ種別 図書
出版者 東京 : 新潮社
出版年 2009.12
本文言語 日本語
大きさ 188p : 挿図 ; 18cm
概要 第二次大戦末期、特攻隊の一員として日本軍に加わり、死んでいった朝鮮半島出身者たちがいた。その数およそ二十名。韓国という国が存在しなかった当時、半島出身者が「日本人」として生き、死んでいくのは当然のことだった。しかし、祖国独立後の反日的な世論の中で、彼らは「国賊」的存在としてタブー視されてきた。いったい彼らは、何のために死んでいったのだろうか。歴史の闇に埋もれた真実を掘り起こす。
目次 第1章 ある朝鮮人特攻隊員の死をめぐって
第2章 親日派狩りであぶり出される「不都合な真実」
第3章 「空への夢」に殉じた女性飛行士
第4章 南方戦線の朝鮮人特攻隊員
第5章 沖縄戦線の朝鮮人特攻隊員
第6章 特攻隊遺族が歩む隘路
第7章 韓国空軍を作った日本軍人たち

所蔵情報


理系図1F 文庫・新書 031112009002152 新潮新書//342 2009

書誌詳細

一般注記 参考資料: 184-187
著者標目 裴, 淵弘(1955-) <ベ, ヨノン>
書誌ID 1001408777
ISBN 9784106103421
NCID BB00409842
巻冊次 ISBN:9784106103421 ; PRICE:680円+税
登録日 2009.12.18
更新日 2009.12.18

この資料を借りた人はこんな資料も借りています