このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:12回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
アメリカの名作住宅に暮らす
アメリカ ノ メイサク ジュウタク ニ クラス

責任表示 田中厚子著 ; 村角創一写真
データ種別 図書
出版者 東京 : 建築資料研究社
出版年 2009.10
本文言語 日本語
大きさ 255p ; 21cm
概要 建築家が設計した住宅にもそこに住む人の「生活」がある。どのような想いで暮らし、どのような工夫をしながら住み継いでいるのだろう。「住む」という視点でとらえた、16軒のアメリカの名作住宅。
目次 身を守る家から、戸外を楽しむ家へ
ジャポニズムの宝庫—ブラッカー邸(グリーン &amp
グリーン設計)
プレーリー・ハウスの真髄—ウィリッツ邸(フランク・ロイド・ライト設計)
ライト流アーツ &amp
クラフツ—クーンレイ邸(フランク・ロイド・ライト設計)
最初のインターナショナル・スタイル—ロヴェル邸(リチャード・ノイトラ設計)
内部と外部の融合—V・D・L・リサーチ・ハウス(ノイトラ自邸)(リチャード・ノイトラ設計)
戸外生活を楽しむ優雅なテント—ロドリゲス邸(ルドルフ・シンドラー設計)
廃材による有機的建築—フォード邸(ブルース・ガフ設計)
理想的なケース・スタディ・ハウス—シュールマン邸(ラファエル・ソリアーノ設計)
戸外に開いた青い空間—ティッシラー邸(ルドルフ・シンドラー設計)
クラフトマンシップを極める—ナカシマ邸・山荘(ジョージ・ナカシマ設計)
大地とつながる家—ライズリー邸(フランク・ロイド・ライト設計)
フロリダの開放的な木造住宅—バークハート邸(ポール・ルドルフ設計)
自然と健康のほどよい調和—ソーランチ・エシェリック邸(ジョセフ・エシェリック設計)
カリフォルニア・モダン—キャピー邸(レイモンド・キャピー設計)
心地よさを極めたホーム—コーマン邸(ルイス・カーン設計)
再び閉じて、再び開く—スミス+ケノン邸(チャールズ・ムーア
ウィリアム・ターンブル設計)
続きを見る

所蔵情報


芸工2階 013112009022113 523.53/Ta84 2009

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Living in great American houses
一般注記 参考文献: p252-253
著者標目 田中, 厚子(1954-) <タナカ, アツコ>
村角, 創一(1947-) <ムラズミ, ソウイチ>
件 名 BSH:建築 -- アメリカ合衆国  全ての件名で検索
BSH:住宅建築
分 類 NDC8:523.53
NDC9:523.53
書誌ID 1001407135
ISBN 9784863580329
NCID BA91677508
巻冊次 ISBN:9784863580329 ; PRICE:2400円+税
登録日 2009.11.24
更新日 2014.03.19

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています