このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:5回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
トラウマから恢復するためのPTSDワークブック : 心とからだと魂の癒し : 大切な存在であるあなたへ
トラウマ カラ カイフク スル タメ ノ PTSD ワークブック : ココロ ト カラダ ト タマシイ ノ イヤシ : タイセツナ ソンザイ デ アル アナタ エ

責任表示 メアリー・ベス・ウィリアムズ, ソイリ・ポイユラ著 ; グループ・ウィズネス訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 明石書店
出版年 2009.3
本文言語 日本語
大きさ 381p ; 26cm
概要 トラウマを生き延びたサバイバーのためのワークブック。サバイバーにとって役に立つ簡単で効果的なエクササイズやセルフケアの技法など、たくさんの情報提供がなされている。エクササイズに取り組むことで、PTSD(外傷後ストレス障害)からの治癒過程で必須の、安全感の確保、自己尊重感や自己統御感の回復を一歩一歩積み重ねていくことができるように構成されている。
目次 トラウマについて知る—単純性と複雑性
癒しの作業に取り組む前に—安全、安心、そして決意
起こったことを確認して、書いてみる
トラウマを再体験するような症状が出てきたときに役立つこと
回避や否認を使わずにトラウマに取り組む
PTSDの身体的な側面
PTSDに付随する症状に対処する—罪の意識、サバイバー・ギルト(生き残った者の罪悪感)、羞恥心、そして喪失感
感情の制御の難しさ(複雑性PTSDの症状、カテゴリー1)
注意力や意識の変化—解離とトラウマによる記憶の喪失に対処する方法(複雑性PTSDの症状、カテゴリー2)
身体化—トラウマはあなたの身体にどのように影響するのか(複雑性PTSDの症状、カテゴリー3)
トラウマが自己の認識に与える影響(複雑性PTSDの症状、カテゴリー4)
加害をした人について(複雑性PTSDの症状、カテゴリー5)
人間性における変化(複雑性PTSDの症状、カテゴリー6)
意味を見いだす(複雑性PTSDの症状、カテゴリー7)
最後に伝えたいことと最後のエクササイズ
続きを見る

所蔵情報


中央図 3E 058112009002317 493.74/W 74 2009

書誌詳細

別書名 原タイトル:The PTSD workbook
一般注記 参考文献: p376-381
著者標目 Williams, Mary Beth
Poijula, Soili
グループ・ウィズネス <グループ ウィズネス>
件 名 BSH:心的外傷後ストレス障害
BSH:トラウマ
書誌ID 1001365595
ISBN 9784750329505
NCID BA89764745
巻冊次 ISBN:9784750329505 ; PRICE:2800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています