このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:14回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
脳はあり合わせの材料から生まれた : それでもヒトの「アタマ」がうまく機能するわけ
ノウ ワ アリアワセ ノ ザイリョウ カラ ウマレタ : ソレデモ ヒト ノ アタマ ガ ウマク キノウ スル ワケ

責任表示 ゲアリー・マーカス著 ; 鍛原多惠子訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 早川書房
出版年 2009.1
本文言語 日本語
大きさ 284p ; 20cm
概要 設計図なんて作られなかった!?ヒトの脳と心は、進化が既存の生き物に備わったありものを使い回してこしらえた。だから、プログラマが言う「クルージ」なプログラムのごとく、なんでこんなややこしい作りになってるの、と突っ込みたくなるところが満載...進化心理学の俊英によるポピュラー・サイエンス。
目次 第1章 歴史の遺物
第2章 記憶
第3章 信念
第4章 選択
第5章 言語
第6章 快楽
第7章 すべてが壊れていく
第8章 真の叡知

所蔵情報


理 物理 凝縮系理論 022112009000664 491.371/Ma 51 2009

書誌詳細

別書名 原タイトル:Kluge : the haphazard construction of the human mind
異なりアクセスタイトル:脳はあり合わせの材料から生まれた : それでもヒトのアタマがうまく機能するわけ
一般注記 文献: p263-275
著者標目 Marcus, Gary F. (Gary Fred)
鍛原, 多惠子 <カジハラ, タエコ>
件 名 BSH:
BSH:生理学的心理学
分 類 NDC8:491.371
NDC9:491.371
書誌ID 1001362374
ISBN 9784152089977
NCID BA88999947
巻冊次 ISBN:9784152089977 ; PRICE:1900円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料