このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:32回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
日本語は論理的である
ニホンゴ ワ ロンリテキ デ アル

責任表示 月本洋著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 445
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2009.7
本文言語 日本語
大きさ 209p : 挿図 ; 19cm
概要 日本語は特殊でも非論理的でもない!人工知能研究と脳科学の知見を武器に、形骸化した学校文法からは見えなかった、日本語の論理がもつ普遍性と特徴を、非常に明快に解説。返す刀で、小学校での英語教育の根源的問題点を突く。理系と文系を架橋する、まったく新しい角度からの日本語論。
目次 1 日本語否定論・日本語特殊論の系譜
2 論理とは比喩の形式である
3 日本語の論理と英語の論理
4 日本語の論理の基本は形式論理である
5 学校文法が自虐的言語観を生んでいる
6 小学校英語教育は廃止すべきである

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112009009818 081.6/Ko 19/(445) 2009

書誌詳細

一般注記 参考文献: p204-207
著者標目 月本, 洋(1955-) <ツキモト, ヒロシ>
件 名 BSH:日本語
BSH:論理学
分 類 NDC9:810.1
書誌ID 1001359714
ISBN 9784062584456
NCID BA90670252
巻冊次 ISBN:9784062584456 ; PRICE:1500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています