このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:9回

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
神話と芸能のインド : 神々を演じる人々
シンワ ト ゲイノウ ノ インド : カミガミ オ エンジル ヒトビト

責任表示 鈴木正崇編
シリーズ 異文化理解講座 ; 9
データ種別 図書
出版者 東京 : 山川出版社
出版年 2008.8
本文言語 日本語
大きさ 256p : 挿図, 地図 ; 19cm
概要 知って考えようアジアのこと。祭礼と演劇、舞踊、人形劇、絵物語り...非日常を生み出す多様な民衆文化。本書は、国際交流基金の主催で二〇〇七年九月から十二月にかけて、一二回にわたっておこなわれた異文化理解講座「インド・神話と芸能—神々を演じる人々」を再構成して編集した論集である。
目次 神話と芸能のインド—神々を演じる人々
人形劇と仮面劇—インド芸能の古層
絵語りで伝える神々の物語—ベンガルのポト絵とポトゥア
水牛の姿をした魔神を殺す女神—ベンガルにおけるドゥルガ女神祭祀の諸相
叙事詩の世界を生きる神劇—バナーラスのラーム・リーラー
北インドの神話・伝説と宗教芸能—クリシュナ神の生涯を再現するラース・リーラー
神と人/人と人を結びつけるもの—タール砂漠の諸芸能集団をめぐって
マハーラーシュトラの祭礼と芸能の再生—ガネーシャ祭礼とタマーシャー
神がかりから芸能へ—カルナータカのブータ
インド舞踊と演劇の生成と伝承—古典芸術論書の外からみたインド舞踊
儀礼と神話にみる神と人—ケーララのテイヤム
女を演じる男たち—タミル・ナードゥ、クーヴァガムの祭り
バーガヴァタ・メーラとナラシンハ信仰—タンジャーヴールのテルグ語芸能の伝承と現在
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 003112008512197 386.825/Su 96 2008

芸工3階 013112008013315 386.8/Su96 2008

書誌詳細

一般注記 参考文献: 各章末
著者標目 鈴木, 正崇(1949-) <スズキ, マサタカ>
件 名 BSH:郷土芸能
BSH:神話 -- インド  全ての件名で検索
NDLSH:芸能 -- インド  全ての件名で検索
分 類 NDC8:386.8
NDC9:386.825
書誌ID 1001349865
ISBN 9784634474543
NCID BA87015328
巻冊次 ISBN:9784634474543 ; PRICE:1800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています