このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:15回

  • 貸出数:8回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
満鉄の調査と研究 : その「神話」と実像
マンテツ ノ チョウサ ト ケンキュウ : ソノ シンワ ト ジツゾウ

責任表示 松村高夫, 柳沢遊, 江田憲治編
データ種別 図書
出版者 東京 : 青木書店
出版年 2008.7
本文言語 日本語
大きさ vii, 520, xivp : 挿図 ; 22cm
概要 植民地支配への「貢献」が指摘される一方で、知識人集団としての進歩性や成果の学術性が評価されてきた満鉄調査組織。一次史料の多面的再検討から、その“実像”に迫る。
目次 満鉄の調査・研究活動の問題性と本書の立場 / 松村高夫, 柳沢遊, 江田憲治 [執筆]
満鉄調査の慣習的方法 : 統計調査を中心として / 平山勉 [執筆]
未完の交通調査 : 『満洲交通史稿』の構想と限界 / 兒嶋俊郎 [執筆]
変容する市場と特産物 : 大豆三品の流通・生産調査 / 柳沢遊 [執筆]
事業化された調査 : 資源・鉱産物調査とオイルシェール事業 / 山本裕 [執筆]
異民族支配の模索 : 在満朝鮮人調査 / 伊藤一彦 [執筆]
満鉄と植民地医学 : 七三一部隊への視座 / 江田いづみ [執筆]
綜合調査の「神話」 : 支那抗戦力調査 / 江田憲治 [執筆]
フレーム・アップと「抵抗」 : 満鉄調査部事件 / 松村高夫 [執筆]
満鉄調査組織「神話」の克服をめざして / 松村高夫, 柳沢遊, 江田憲治 [執筆]
序章 満鉄の調査・研究活動の問題性と本書の立場
第1章 満鉄調査の慣習的方法—統計調査を中心として
第2章 未完の交通調査—『満州交通史稿』の構想と限界
第3章 変容する市場と特産物—大豆三品の流通・生産調査
第4章 事業化された調査—資源・鉱産物調査とオイルシェール事業
第5章 異民族支配の模索—在満朝鮮人調査
第6章 満鉄と植民地医学—七三一部隊への視座
第7章 綜合調査の「神話」—支那抗戦力調査
第8章 フレーム・アップと「抵抗」—満鉄調査部事件
終章 満鉄調査組織「神話」の克服をめざして
続きを見る

所蔵情報


中央図 4C_1‐135 [法] 015112008008686 Lj 70/M/178 2008

中央図 自動書庫 026112015000832 335.49/Ma 48/2008 2008

書誌詳細

別書名 その他のタイトル:Prelude to occupation? : the investigators of Japanese Manchuria Railway Company, 1906-1945
異なりアクセスタイトル:満鉄の調査と研究 : その神話と実像
内容注記 満鉄の調査・研究活動の問題性と本書の立場 / 松村高夫, 柳沢遊, 江田憲治 [執筆]
満鉄調査の慣習的方法 : 統計調査を中心として / 平山勉 [執筆]
未完の交通調査 : 『満洲交通史稿』の構想と限界 / 兒嶋俊郎 [執筆]
変容する市場と特産物 : 大豆三品の流通・生産調査 / 柳沢遊 [執筆]
事業化された調査 : 資源・鉱産物調査とオイルシェール事業 / 山本裕 [執筆]
異民族支配の模索 : 在満朝鮮人調査 / 伊藤一彦 [執筆]
満鉄と植民地医学 : 七三一部隊への視座 / 江田いづみ [執筆]
綜合調査の「神話」 : 支那抗戦力調査 / 江田憲治 [執筆]
フレーム・アップと「抵抗」 : 満鉄調査部事件 / 松村高夫 [執筆]
満鉄調査組織「神話」の克服をめざして / 松村高夫, 柳沢遊, 江田憲治 [執筆]
一般注記 欧文タイトルは標題紙裏による
著者標目 *松村, 高夫(1942-) <マツムラ, タカオ>
柳沢, 遊(1951-) <ヤナギサワ, アソブ>
江田, 憲治(1955-) <エダ, ケンジ>
平山, 勉 <ヒラヤマ, ツトム>
兒嶋, 俊郎(1954-) <コジマ, トシオ>
山本, 裕(1974-) <ヤマモト, ユウ>
伊藤, 一彦(1946-) <イトウ, カズヒコ>
江田, いづみ(1957-) <エダ, イズミ>
件 名 BSH:南満洲鉄道
NDLSH:南満州鉄道株式会社調査部
分 類 NDC8:335.49
NDC9:335.49
書誌ID 1001347204
ISBN 9784250208119
NCID BA8655257X
巻冊次 ISBN:9784250208119 ; PRICE:8000円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2017.01.07

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています