このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:20回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
クメール陶器の研究
クメール トウキ ノ ケンキュウ

責任表示 田畑幸嗣著
データ種別 図書
出版者 東京 : 雄山閣
出版年 2008.11
本文言語 日本語
大きさ 196p, 図版[4]p : 挿図 ; 26cm
概要 カンボジア・アンコール時代における窯業の成立と展開。クメール陶器研究の基準資料構築を目指した生産地における実証的基礎研究と出土資料を中心とした製陶技術研究をもとに、アンコール地域における窯業技術体系を明らかにし、東南アジア窯業史のなかにクメール陶器を位置づける。
目次 序章 クメール陶器研究の現状と課題
第1章 クメール陶器研究史
第2章 アンコールの地理的・歴史的背景
第3章 クメール陶器窯の分布と築窯技術
第4章 タニ窯跡出土遺物の分析
第5章 クメール窯業の技術体系
終章 アンコール朝における窯業の成立と展開

所蔵情報


中央図 4A 003112008022300 223.5/Ta 11 2008

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:A study of Khmer ceramics
一般注記 学位請求論文「アンコール王朝における窯業技術の成立と展開 -- タニ窯跡群出土資料の技術論」 (2004年, 上智大学) をもとにしたもの
文献目録: p181-188
著者標目 田畑, 幸嗣(1972-) <タバタ, ユキツグ>
件 名 BSH:遺跡・遺物 -- カンボジア  全ての件名で検索
BSH:陶磁器 -- カンボジア  全ての件名で検索
分 類 NDC8:223.5
NDC9:223.5
書誌ID 1001347155
ISBN 9784639020677
NCID BA88285951
巻冊次 ISBN:9784639020677 ; PRICE:4500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています