このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
コミュニティ心理学ハンドブック
コミュニティ シンリガク ハンドブック

責任表示 日本コミュニティ心理学会編
データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 2007.6
本文言語 日本語
大きさ xi, 811p : 挿図 ; 23cm
概要 理論・研究法・介入技法から、コミュニティ心理学者の役割まで、家庭、地域、教育、産業、医療など、さまざまな領域に展開する日本のコミュニティ心理学の理論と実践を網羅する1冊。より効果ある実践のための“コラボレーション”のてびき。
目次 1章 コミュニティ心理学の歴史と動向
2章 コミュニティ心理学の基本概念
3章 介入戦略と方法
4章 コミュニティと社会システム
5章 コミュニティ心理学の研究法
6章 コミュニティ心理学者の役割
7章 コミュニティ心理学の実践的展開

所蔵情報


芸工3階 013112007019510 361.4/N77 2007 学生用(長期貸出不可)

中央図 3Wc_10‐16 [参考図書] 003112007018198 361.4/N 71 2007

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Handbook of community psychology
一般注記 引用文献, 参考文献: 項目末
著者標目 日本コミュニティ心理学会 <ニホン コミュニティ シンリ ガッカイ>
件 名 BSH:コミュニティ心理学 -- 便覧  全ての件名で検索
NDLSH:コミュニティ心理学
分 類 NDC8:361.4
NDC9:361.4
NDLC:E2
NDLC:EC221
書誌ID 1001342732
ISBN 9784130161114
NCID BA82301603
巻冊次 ISBN:9784130161114 ; PRICE:12000円+税
NBN JP21277775
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています