このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:48回

  • 貸出数:26回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
関数とはなんだろう : 三角関数から複素関数・超関数まで
カンスウ トワ ナンダロウ : サンカクカンスウ カラ フクソカンスウ チョウカンスウ マデ

責任表示 山根英司著
シリーズ ブルーバックス ; B-1606
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2008.7
本文言語 日本語
大きさ 238p ; 18cm
概要 関数は数学のどの分野にも現れる。だから、関数を理解することは、数学そのものを理解することにつながっている。三角関数、対数関数、複素関数、汎関数、超関数etc.本書は関数のさまざまな話題について楽しく読めるように書かれた入門書です。
目次 第1章 三角関数がわかる
第2章 指数関数がわかる
第3章 対数関数がわかる
第4章 複素関数がわかる
第5章 汎関数がわかる
第6章 超関数がわかる
第7章 無限がわかる

所蔵情報


中央図 自動書庫 003112008008150 ブルーバックス//B1606 2008

理系図2F 文庫新書 031112008001984 ブルーバックス//B1606 2008

芸工新書 2階 013112008007857 413/Y36 2008

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:関数とはなんだろう : 三角関数から複素関数超関数まで
一般注記 関連図書: p230
三角関数表: p235-236
常用対数表: p237-238
著者標目 山根, 英司 <ヤマネ, ヒデシ>
件 名 BSH:関数論
NDLSH:関数
分 類 NDC:410
NDC8:413.5
NDC9:413.5
書誌ID 1001342213
ISBN 9784062576062
NCID BA86534363
巻冊次 ISBN:9784062576062 ; PRICE:880円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています