このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:8回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
ケースカンファレンスで実感!臨床で使いたくなる看護理論
ケース カンファレンス デ ジッカン リンショウ デ ツカイタク ナル カンゴ リロン

責任表示 城ケ端初子編著
データ種別 図書
出版者 吹田 : メディカ出版
出版年 2008.7
本文言語 日本語
大きさ 181p : 挿図 ; 26cm
目次 第1部 看護理論とは何か(看護理論とは何か
看護理論はどのように発展したのか
看護のメタパラダイムとは何か ほか)
第2部 看護理論を実践に活かすプロセス(看護理論によって対象をどう理解するのか
看護理論を臨床に活かすにはどのような準備が必要か
看護理論を実践に活かすプロセス)
第3部 看護理論を使ったケースカンファレンスの実際(ケースカンファレンスで実感!ヘンダーソンのニード論
ケースカンファレンスで実感!オレムのセルフケア不足理論
ケースカンファレンスで実感!ロイの適応看護モデル ほか)

所蔵情報


保 基礎看護(A310) 042112008003563 WY 86/Z 9/2008 2008

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:臨床で使いたくなる看護理論 : ケースカンファレンスで実感!
一般注記 引用・参考文献: 各章末
著者標目 城ケ端, 初子 <ジョウガハナ, ハツコ>
件 名 BSH:看護学
分 類 NDC8:492.9
NDC9:492.901
書誌ID 1001341835
ISBN 9784840425247
NCID BA8655524X
巻冊次 ISBN:9784840425247 ; PRICE:2800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています