このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:25回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
日本マックス・ウェーバー論争 : 「プロ倫」読解の現在
ニホン マックス ・ ウェーバー ロンソウ : 「プロリン」 ドッカイ ノ ゲンザイ

責任表示 橋本努, 矢野善郎編
データ種別 図書
出版者 京都 : ナカニシヤ出版
出版年 2008.8
本文言語 日本語
大きさ vii, 345p ; 22cm
概要 『マックス・ヴェーバーの犯罪』によって引き起こされた論争を収録。論争がもたらしたウェーバー研究の到達点を示す。
目次 マックス・ウェーバー論争へようこそ!
第1部 ウェーバーは「犯罪」を犯したのか(羽入式擬似文献学の解剖
ヴェーバー「倫理」論文における理念型の検討
ヴェーバーにおけるルターとフランクリン
『コリント1』七・二〇問題再考)
第2部 論争を検証する(「マックス・ヴェーバーの犯罪」事件
学問をめぐる「格差の政治」
現象学的理想型解釈の理路)
第3部 論争を超えて—ウェーバー研究の新展開(ウェーバー宗教社会学の新しい読み方—近代西洋のエートスを相対化する三つの文化比較
日本における『倫理』受容についての一考察
歴史における理念の作用—予定説の変容をめぐって)
論争の精神—一〇〇年前の論争をめぐって私たちはどう論争すればよいのか
続きを見る

所蔵情報


中央図 4C_1‐135 [法] 015112008019588 Zj 40/H/87 2008

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:日本マックスウェーバー論争 : プロ倫読解の現在
一般注記 参考文献: 章末
文献: p344-345
著者標目 橋本, 努(1967-) <ハシモト, ツトム>
矢野, 善郎(1968-) <ヤノ, ヨシロウ>
件 名 NDLSH:Weber, Max(1864-1920)
NDLSH:プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神
分 類 NDC8:331.5
NDC9:331.5
NDC9:361.234
書誌ID 1001340774
ISBN 9784779502736
NCID BA86608131
巻冊次 ISBN:9784779502736 ; PRICE:4500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています