このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:18回

  • 貸出数:12回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
「か弱き、純真な子ども」という神話
「 カヨワキ , ジュンシンナ コドモ 」 トイウ シンワ

責任表示 和田秀樹著
シリーズ 中公新書ラクレ ; 254
データ種別 図書
出版者 東京 : 中央公論新社
出版年 2007.9
本文言語 日本語
大きさ 205p ; 18cm
概要 子ども問題の論調には「子どもは純真で、心が弱い」という前提がある。本書はこうした言説を徹底的に批判して、「過保護はやめよう」と説得的に提起。現代の教育問題に逆転の発想を示す。
目次 暴走する「社会の過保護」—序論にかえて(いじめ自殺問題
鹿川君事件と大河内君事件 ほか)
第1章 「子どもかわいそう」論(子どもを傷つけるな!
校門圧死事件 ほか)
第2章 精神医学から見たトラウマ理論の変遷(善玉ストレスと悪玉ストレス
ストレス耐性の理論 ほか)
第3章 いじめから子どもを救うために(「愛する」と「スポイル」
なぜ6歳なのか ほか)
第4章 「より安全な子育て」とはなにか(子どものほうが平気で嘘をつく
「被害者の嘘」もある ほか)

所蔵情報


理系図1F 文庫・新書 031112007002631 ラクレ//254 2007

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:か弱き純真な子どもという神話
著者標目 和田, 秀樹(1960-) <ワダ, ヒデキ>
件 名 BSH:青少年問題
BSH:児童精神医学
分 類 NDC8:371.4
NDC9:371.42
書誌ID 1001339678
ISBN 9784121502544
NCID BA83027904
巻冊次 ISBN:9784121502544 ; PRICE:720円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています