このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:32回

  • 貸出数:7回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
孫臏兵法 : もうひとつの『孫子』
ソン ピン ヘイホウ : モウ ヒトツ ノ ソンシ

責任表示 金谷治訳・注
シリーズ ちくま学芸文庫 ; [ソ3-1]
データ種別 図書
出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 2008.10
本文言語 日本語
大きさ 270p ; 15cm
概要 『史記』や『漢書』にその名が記載されながら、二千年にわたって姿を隠していた幻の兵書『孫〓(ぴん)』。1972年、山東省臨沂県銀雀山の紀元前二世紀ごろの漢墓から出土した竹簡によって、『孫子』には在来の『孫子』(孫武)と『孫〓(ぴん)』の二種類あることが判明。『史記』『漢書』の記述の正しさが立証された。本書はその竹簡の全訳。在来の『孫子』は深い思想性を特色とするが、本書『孫〓(ぴん)』は戦国時代という...会状況を反映して、騎兵戦・攻城戦・陣法など、より具体的・実際的な戦術が展開される。二つの『孫子』を合わせ読むことにより、生死を賭けた人間の知恵と行動の原理が把握できよう。続きを見る
目次 『史記』「孫子・呉起列伝」の節録 (孫子伝) / [司馬遷著] ; [金谷治編訳]
二つの『孫子』 : 『孫臏兵法』の翻訳にあたって / 金谷治

所蔵情報


中央図 4A 003112008020243 399.2/So 41 2008

中央図 4A 003112008022363 399.2/So 41 2008

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:孫臏兵法 : もうひとつの孫子
内容注記 『史記』「孫子・呉起列伝」の節録 (孫子伝) / [司馬遷著] ; [金谷治編訳]
二つの『孫子』 : 『孫臏兵法』の翻訳にあたって / 金谷治
一般注記 『孫臏兵法』 (東方書店, 1976年7月刊) を定本とし, 『孫臏兵法』 (釈文・書き下し・注・訳文), 「『史記』「孫子・呉起列伝」の節録 (孫子伝)」, 「二つの『孫子』 : 『孫臏兵法』の翻訳にあたって」を収録したもの
著者標目 *孫, 臏 <sun, bin>
金谷, 治(1920-) <カナヤ, オサム>
件 名 BSH:兵法
分 類 NDC8:399.2
NDC9:399.2
書誌ID 1001336815
ISBN 9784480091789
NCID BA87379470
巻冊次 ISBN:9784480091789 ; PRICE:1100円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています