このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:15回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
時間の中の文と発話
ジカン ノ ナカ ノ ブン ト ハツワ

責任表示 串田秀也, 定延利之, 伝康晴編
シリーズ シリーズ文と発話 ; 3
データ種別 図書
出版者 東京 : ひつじ書房
出版年 2007.5
本文言語 日本語
大きさ xix, 265p : 挿図 ; 22cm
目次 時間の経過から生まれる破格文
デスネ考
自発的な話し言葉に見られる挿入構造と線状化問題
発話冒頭付近での語句の繰り返しの機能
「即時文」・「非即時文」—言語学の方法論と既成概念
進行中の文に対する聞き手の漸進的文予測のメカニズムの解明
発話末要素の認知と相互作用上の位置づけ
対面会話における発話と視線のモニター機能と調整機能

所蔵情報


中央図 自動書庫 058112008038768 801/Ku 86 2007

芸工図 3F セミナー室(ユーザーサイエンス) 013112009601086 801/Ku 86 2007

文 研究室 005112007003248 言語/6B/138 2007

言文 英語 058112007015631 801/Ku 86 2007

言文 スぺイン語 058112007024580 801/Ku 86 2007

書誌詳細

一般注記 参考文献: 各論文末
著者標目 串田, 秀也 <クシダ, シュウヤ>
定延, 利之(1962-) <サダノブ, トシユキ>
伝, 康晴(1964-) <デン, ヤスハル>
件 名 BSH:語用論
分 類 NDC8:801
NDC9:801
書誌ID 1001334620
ISBN 9784894762572
NCID BA82036998
巻冊次 ISBN:9784894762572 ; PRICE:3360円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています