このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:27回

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
花の民俗学
ハナ ノ ミンゾクガク

責任表示 桜井満 [著]
シリーズ 講談社学術文庫 ; [1857]
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2008.1
本文言語 日本語
大きさ 339p, 図版[16]p : 挿図 ; 15cm
概要 日本人にとって花とはいったい何であろうか—。豊かな実りへの願望をこめて開花を待ち、四季折々に花を愛で、その移ろいに「あはれ」を感じ、いけ花という芸術を生んだ日本人。その心の原点を、万葉集、古今和歌集など古典の世界に渉猟し、各地の祭りや正月、雛祭り、端午の節供、重陽の節供など年中行事の民俗に探訪する、花をめぐる生活文化史。
目次 序説(花の古典—花と日本人の生活)
花と生活史(花と祭り
正月の花
桃の節供
花見の伝統
菖蒲の節供
七夕花合の源流
八月十五夜
菊の節供)
花と古典(万葉の花
武蔵野の花—ウケラとムラサキと
紫のゆかりの物語
花伝書覚書)
結びにかえて(心の御柱)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112007066513 学術文庫 2008

書誌詳細

一般注記 原本: 『花の民俗学 新装版』(雄山閣出版 1985.4刊)
著者標目 桜井, 満(1933-1995) <サクライ, ミツル>
件 名 BSH:年中行事 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:
BSH:植物(文学上)
分 類 NDC8:386.1
NDC9:386.1
書誌ID 1001331921
ISBN 9784061598577
NCID BA84413776
巻冊次 ISBN:9784061598577 ; PRICE:1207円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料