このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:7回

  • 貸出数:2回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
翻訳と雑神 : Dulcinea blanca
ホンヤク ト ザッシン : Dulcinea blanca

責任表示 四方田犬彦著
データ種別 図書
出版者 京都 : 人文書院
出版年 2007.12
本文言語 日本語
大きさ 225p ; 20cm
概要 民族の言語が消滅することを憂い、その詩情を後世に残さんがために己の創作を放棄し、童謡・民謡の採集と翻訳に生涯をかけた金素雲。そして、金素雲を再訳する金時鐘。これらいわば二重の意味で出自を詐称する行為に通底する「翻訳者の使命」を、西脇順三郎や吉増剛造などの広義の翻訳=創作実践とつなげ、文学の重要な契機である他者性の問題に鋭く切りこむ斬新な翻訳論。
目次 ドゥルシネーア白
西脇順三郎と完全言語の夢
金素雲の朝鮮民謡翻訳
金時鐘による金素雲『朝鮮詩集』再訳
吉増剛造—発語と彷徨
吉増剛造と雜神

所蔵情報


中央図 1A 058112008012178 904/Y 81 2007

比文 文化表象 058112007072402 904/Y 81 2007

言文 独語 058112009003928 904/Y 81 2007

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:翻訳と雑神 : Dulcinea blanca
異なりアクセスタイトル:翻訳と雑神 : Dulcinea blanca
一般注記 初出一覧: 巻末
著者標目 四方田, 犬彦(1953-) <ヨモタ, イヌヒコ>
件 名 BSH:翻訳文学
分 類 NDC8:904
NDC9:904
書誌ID 1001331483
ISBN 9784409160923
NCID BA84267878
巻冊次 ISBN:9784409160923 ; PRICE:2000円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています