このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:14回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
古代メソアメリカ文明 : マヤ・テオティワカン・アステカ
コダイ メソアメリカ ブンメイ : マヤ テオティワカン アステカ

責任表示 青山和夫著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 393
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2007.8
本文言語 日本語
大きさ 262p : 挿図, 地図 ; 19cm
概要 ゼロの概念を発明し、文字や天文学を発達させたマヤ文明。山上都市モンテ・アルバン。ローマに匹敵する国際都市テオティワカン。メソアメリカ最大の王国アステカ—。日本人にはなじみの薄い「石器の都市文明」の全貌を明らかにし、文明とは何かを考察する。
目次 序章 世界六大文明としてのメソアメリカ文明
第1章 世界六大文明のなかの「石器の都市文明」
第2章 メソアメリカ最初の文明=オルメカ文明
第3章 究極の石器の都市文明=マヤ文明
第4章 メソアメリカ最古の都市を生んだサポテカ文明
第5章 古典期最大の国際都市=テオティワカン文明
第6章 群雄割拠のなかのトルテカ文明
第7章 アステカ文明と後古典期後期メソアメリカ
終章 メソアメリカ文明とは何か

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112007031293 081.6/Ko 19/(393) 2007

比文 文化動態 032112012017135 081.6/Ko 19/(393) 2007

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:古代メソアメリカ文明 : マヤテオティワカンアステカ
一般注記 参考文献: p250-254
古代メソアメリカ編年表: p36
著者標目 Aoyama, Kazuo
件 名 BSH:マヤ文明
BSH:アステカ文明
BSH:遺跡・遺物 -- メキシコ  全ての件名で検索
BSH:遺跡・遺物 -- 中央アメリカ  全ての件名で検索
NDLSH:メキシコ -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:256
NDC9:256.03
書誌ID 1001331137
ISBN 9784062583930
NCID BA82751199
巻冊次 ISBN:9784062583930 ; PRICE:1680円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています