このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:11回

  • 貸出数:9回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
対象関係
タイショウ カンケイ

責任表示 ジャック・ラカン [述] ; ジャック=アラン・ミレール編 ; 小出浩之, 鈴木國文, 菅原誠一訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2006.9-2006.10
本文言語 日本語
大きさ 2冊 : 挿図 ; 22cm
概要 精神病に関する議論を踏まえ、フロイト精神分析理論の根幹をなす「象徴界」「想像界」「現実界」という区分に添って対象を捉えることで、欲望の形成と対象の成立がどのように関わるのかについて考察。エディプス・コンプレックスや去勢コンプレックスなど、語られることが多いにもかかわらず必ずしも十分理解されていないフロイトの概念について平易に解説。中後期ラカン理論において最も重要な鍵概念となる「対象a」という考え方...理解するうえで必須の前提となる議論を展開。上巻では、いかにして主体が成立し、欲望が生ずるのかをめぐって考察する。
本書では、フロイト精神分析理論の根幹をなす「象徴界」「想像界」「現実界」という区分に沿って対象を捉えることで、欲望の形成と対象の成立がどのように関わるのかについて考察。エディプス・コンプレックスや去勢コンプレックスなど、必ずしも十分理解されていないフロイトの概念について平易に解説。「対象a」という中後期ラカン理論における最重要概念を理解する上で必須の前提となる議論を展開。下巻では、フロイトのいわゆる「ハンス症例」、すなわち「ある5歳児の恐怖症分析」を取り上げ、上巻の議論が幼児期神経症の力動の中でどのように捉えられるのかを詳述する。
続きを見る
目次 対象欠如の理論(イントロダクション
対象欠如の三形態
シニフィアンと聖霊
フラストレーションの弁証法
「バンドリング」としての精神分析とその帰結)
欲望のいくつかの倒錯的な道(ファルスの優位と若い同性愛女性
『子供が叩かれる』と若い同性愛女性
ドラと若い同性愛女性)
フェティシズムの対象(ヴェールの機能
ファルスへの同一化
ファルスと満たされない母)
エディプス・コンプレックスについて
去勢コンプレックスについて
シニフィアンを現実界へ
神話は何の役に立つのか
神話はどのように分析されるのか
シニフィアンと機知
二つの回路
置換
変形
母のパンツと父親不在
ゴム製論理の試み
「女なしで私に子供が与えられます」
ハンス・フェティッシュから鏡の中のレオナルドへ
続きを見る

所蔵情報

理系図1F 開架 058112006053223 146.1/L 12 2006
理系図1F 開架 058112006052613 146.1/L 12 2006

書誌詳細

別書名 原タイトル:La relation d'objet
異なりアクセスタイトル:ジャック・ラカン対象関係
異なりアクセスタイトル:ジャック・ラカン 対象関係
一般注記 Le séminaire, livre 4(Seuil, 1994)の翻訳
上: (viii, 254p) 下: (viii, 328p)
著者標目 Lacan, Jacques, 1901-1981
Miller, Jacques-Alain
小出, 浩之(1943-) <コイデ, ヒロユキ>
鈴木, 国文(1952-) <スズキ, クニフミ>
菅原, 誠一 <スガワラ, セイイチ>
件 名 NDLSH:精神分析
NDLSH:Freud, Sigmund (1856-1939)
分 類 NDC9:146.1
書誌ID 1001328061
ISBN 4000237721
NCID BA78494004
巻冊次 上 ; ISBN:4000237721 ; PRICE:4000円+税
下 ; ISBN:400023773X ; PRICE:4800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています