このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:10回

  • 貸出数:7回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
摩天楼とアメリカの欲望 : バビロンを夢見たニューヨーク
マテンロウ ト アメリカ ノ ヨクボウ : バビロン オ ユメミタ ニューヨーク

責任表示 トーマス・ファン・レーウェン著 ; 三宅理一, 木下壽子訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 工作舎
出版年 2006.9
本文言語 日本語
大きさ 383p : 挿図 ; 22cm
概要 近代建築史においては、「高層の商業ビル」としてほとんど等閑視されてきたアメリカの超高層ビル、摩天楼。一九世紀末から二〇世紀初頭にかけて、熱帯雨林の突出木のように出現した摩天楼は、アメリカの富とビジネスの象徴であるとともに古来、聖なる山や宇宙樹、バベルの塔などに託してきた人類普遍の夢の象徴でもあった。「商業の大聖堂」を建てた百貨店王フランク・ウールワース、「世界最高にして世界の中心」の自社ビル建設を...ざした新聞王ジョゼフ・ピュリッツアーなど、世俗の権力欲と霊的昂揚への憧憬のダイナミズムをあわせもつ摩天楼の魅力に迫る。続きを見る
目次 序章 すばらしき摩天楼の時代
第1章 天空志向「摩天楼—革新か伝統か」
第2章 万物の復興、あるいは摩天楼の再興
第3章 聖なる摩天楼と世俗的な大聖堂
第4章 自然成長の神話—新聞ビジネスの夢
第5章 自然成長の神話2—アメリカ精神の伏流

所蔵情報


芸工2階 013112006014191 523.53/L51 2006

書誌詳細

別書名 原タイトル:The skyward trend of thought : metaphysics of the American skyscraper
一般注記 参考文献: p345-362
著者標目 Leeuwen, Thomas A. P. van
三宅, 理一(1948-) <ミヤケ, リイチ>
木下, 壽子 <キノシタ, トシコ>
件 名 BSH:建築 -- アメリカ合衆国  全ての件名で検索
BSH:高層建築 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:523.53
NDC9:523.53
書誌ID 1001327676
ISBN 4875023979
NCID BA78513958
巻冊次 ISBN:4875023979 ; PRICE:3800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています