このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:306回

  • 貸出数:46回
    (1年以内の貸出数:6回)

<図書>
わきまえの語用論
ワキマエ ノ ゴヨウロン

責任表示 井出祥子著
データ種別 図書
出版者 東京 : 大修館書店
出版年 2006.11
本文言語 日本語
大きさ vi, 243p : 挿図 ; 22cm
概要 日本文化は「高コンテクスト文化」である。日本語で的確に表現するのは、「場・コンテクスト」をいかに適切に認識するかにかかっている。言語理論のモデルは、常に西洋から来た。しかし、「わきまえ」を理論化するためには、自前の理論装置が必要である。1970年代に始まる自身の研究軌跡を集大成した井出教授の力作論考。
目次 序章 日本語はいかに日本文化と関わるか
第1章 「言うという行為」とモダリティ
第2章 ポライトネスの普遍理論
第3章 わきまえのポライトネス
第4章 敬語のダイナミックな動き
第5章 敬意表現と円滑なコミュニケーション
第6章 女性語はなぜ丁寧か
第7章 ホロン構造型社会の言語使用
第8章 “複雑系”社会の日本語

所蔵情報


中央図 4A 008112007000094 812/I 19 2006

中央図 自動書庫 032112013017302 812/I 19 2006

中央図 自動書庫 058112006060495 812/I 19 2006

理系図2F 開架 032112013015498 812/I 19 2006

芸工 研究室 013112006015142 812/I19 2006

言文 英語 058112006077670 812/I 19 2006

留学生セ 008112006000511 812/I 19 2006

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Wakimae no goyoron
一般注記 参考文献: p229-234
著者標目 井出, 祥子(1939-) <イデ, サチコ>
件 名 BSH:日本語 -- 意味論  全ての件名で検索
BSH:語用論
NDLSH:言語社会学
分 類 NDC8:812
NDC9:812
NDC9:801
書誌ID 1001323620
ISBN 4469221864
NCID BA79204777
巻冊次 ISBN:4469221864 ; PRICE:2300円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています