このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:51回

  • 貸出数:55回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
社会学のエッセンス : 世の中のしくみを見ぬく
シャカイガク ノ エッセンス : ヨ ノ ナカ ノ シクミ オ ミヌク

責任表示 友枝敏雄 [ほか] 著
シリーズ 有斐閣アルマ ; Interest
データ種別 図書
新版
出版者 東京 : 有斐閣
出版年 2007.11
本文言語 日本語
大きさ xiv, 298p : 挿図 ; 19cm
概要 私とは誰で、社会はどのように成り立っているのか。他者とかかわるとはどういうことなのか。日常の疑問や行為を出発点に、16のキータームで現在の「社会」を読みとき、社会学のもつ力とおもしろさを提示する。時代に対応し、新しい章を加えた「いちばんわかりやすい」理論社会学入門。
目次 第1部 行為の分析(意味と相互主観性—私からあなたへ、あなたから私へ
アイデンティティ—私が私であること
スティグマ—他者への烙印
正常と異常—選別と排除のメカニズム
予言の自己成就—現実と虚構のはざま
社会構築主義—社会構築主義)
第2部 秩序の解読(ジェンダー—女であること/男であること
規範と制度—私たちをとりまくルール
コミュニケーションの自己準拠—社会秩序の不思議さ
社会のなかの権力—姿を見せる権力/姿を見せない権力
不平等と正義—格差の拡大、それとも縮小
)
第3部 社会の構想(共同体—人はなぜ共同体を求めるのか
国家と市民社会—市民社会は近代の幻想か
移民と国民国家—グローバル化のなかの社会
グローバル化と公共圏—民主主義のゆくえ
ユートピアと想像力—ポストモダン社会はユートピアか?)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 003112007028392 361/Sh 12 2007

書誌詳細

別書名 奥付タイトル:The essence of sociology
異なりアクセスタイトル:社会学のエッセンス : 世の中のしくみを見ぬく
一般注記 そのほかの著者: 竹沢尚一郎, 正村俊之, 坂本佳鶴惠
サマリー&文献: 各章末
図版一覧: p298
著者標目 友枝, 敏雄(1951-) <トモエダ, トシオ>
竹沢, 尚一郎(1951-) <タケザワ, ショウイチロウ>
正村, 俊之(1953-) <マサムラ, トシユキ>
坂本, 佳鶴惠(1960-) <サカモト, カズエ>
件 名 BSH:社会学
NDLSH:社会学
分 類 NDC9:361
NDC8:361
NDLC:EC1
書誌ID 1001322312
ISBN 9784641123380
NCID BA83793252
巻冊次 ISBN:9784641123380 ; PRICE:1900円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています