このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:11回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
現代市民社会論の新地平 : 「アレント的モメント」の再発見
ゲンダイ シミン シャカイロン ノ シンチヘイ : アレントテキ モメント ノ サイハッケン

責任表示 川原彰著
データ種別 図書
出版者 東京 : 有信堂高文社
出版年 2006.9
本文言語 日本語
大きさ viii, 310p : 挿図 ; 22cm
概要 「市民社会」再興の契機とは。公民権運動、プラハの春、反グローバリズム運動...現代史から湧き出す「市民社会」の水脈をたどる。
目次 「アレント的モメント」と政治理論—主題と構成
1部 現代市民社会論の地下水脈(ハンナ・アレントと全体主義の時代経験—「公的なものの光」を求めて
大西洋文明における革命的伝統とその失われた宝—アレントの「革命」パラダイムと現代市民社会論)
2部 現代市民社会論の構造と課題(戦後精神の軌跡と未成の市民社会論—藤田省三と現代市民社会論の交錯
市民社会論の新展開と現代政治—民主主義の再定義のために
現代市民社会論の構造と課題—市民社会・公共圏・ガバナンス)
3部 現代市民社会論のグローバルな地平(「グローバルな市民社会」と政治理論—グローバル・デモクラシーの構成的次元
「帝国」の政治空間とマルチチュードの地平—構成的権力をめぐるアレントとネグリ)
アレントの「非時間の小径」—政治的思考の空間的次元

所蔵情報


法 研究室 015112006016348 Jj 00/K/71 2006

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:New dimension of civil society arguments : searching for the Arendtian moment
異なりアクセスタイトル:現代市民社会論の新地平 : アレント的モメントの再発見
一般注記 参考文献一覧: p281-292
アレントおよび丸山眞男・藤田省三関係略年表: p293-300
著者標目 川原, 彰 <カワハラ, アキラ>
件 名 BSH:政治学
BSH:市民社会
NDLSH:Arendt, Hannah(1906-1975)
分 類 NDC8:311
NDC9:311
書誌ID 1001320359
ISBN 484205557X
NCID BA78415970
巻冊次 ISBN:484205557X ; PRICE:4200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料