このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:369回

  • 貸出数:91回
    (1年以内の貸出数:8回)

<図書>
刑法総論
ケイホウ ソウロン

責任表示 山口厚著
データ種別 図書
第2版
出版者 東京 : 有斐閣
出版年 2007.4
本文言語 日本語
大きさ xx, 408p ; 22cm
概要 読者を「本当にわかる」ところまで導く、好評の刑法総論テキストの最新版。説明方法や構成に工夫を疑らし、よりわかりやすい解説を実現。刑法学の「曖昧な理解」からの脱却—山口刑法学の現在の到達点がここに示される。
目次 第1章 序論
第2章 罪刑法定主義
第3章 犯罪論の体系
第4章 構成要件該当性
第5章 違法性
第6章 責任
第7章 未遂犯
第8章 共犯
第9章 罪数
第10章 刑法の適用範囲
第11章 刑罰論
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 032112012037467 326.1/Y 24 2011

中央図 4C_1‐135 [法] 024112010007613 Sj 00/Y/84-2 2010

中央図 自動書庫 010112012015437 326.1/Y 24 2011

法科院(Law School) 024112011018466 Sj 00/Y/4-2A 2011

書誌詳細

別書名 標題紙タイトル:Criminal law : general part
一般注記 文献略語: pxvii-xx
著者標目 山口, 厚(1953-) <ヤマグチ, アツシ>
件 名 BSH:刑法
NDLSH:刑法総論
分 類 NDC8:326.1
NDC9:326.1
NDLC:AZ-712
書誌ID 1001318616
ISBN 9784641042483
NCID BA81685328
巻冊次 ISBN:9784641042483 ; PRICE:2900円+税
NBN JP21232120
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています