このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
僭主政治について
センシュ セイジ ニツイテ

責任表示 レオ・シュトラウス著 ; 石崎嘉彦, 飯島昇藏, 面一也訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 現代思潮新社
出版年 2006.12-2007.3
本文言語 日本語
大きさ 2冊 : 肖像 ; 20cm
概要 シュトラウスは、ネオコンの源といえるのか?ナチズムやスターリニズムとして出現した現代の“僭主政治”—その理論的・実践的諸問題の核心に迫る思想的対決の書。古典的テキストの綿密な分析と考察(上巻)に、激烈に交わされた友人コジェーヴとの対話と書簡(下巻)を収録したシュトラウス政治哲学の輝かしき結晶。
フランスのヘーゲル哲学者コジェーヴによるシュトラウス批判(「僭主政治と知恵」)に対して、シュトラウスが自ら...立場を擁護して反論(「クセノフォン『ヒエロン』についての再説」)した世紀の大議論。「古典的合理主義の再生」をめざすシュトラウスの政治哲学が、コジェーヴとの往復書簡=対話の弁証法を通じていかに形成されたかが鮮明になる。続きを見る
目次 1 僭主政治について(クセノフォン『ヒエロンまたは僭主的な人』
レオ・シュトラウス『僭主政治について』
『僭主政治について』への注)
2 シュトラウス‐コジェーヴ論争(アレクサンドル・コジェーヴ「僭主政治と知恵」
レオ・シュトラウス「クセノフォン『ヒエロン』についての再説」)
3 シュトラウス‐コジェーヴ往復書簡
書簡集

所蔵情報

中央図 4A 058112007030644 313.6/St 8 2006
中央図 4A 058112007030656 313.6/St 8 2007

書誌詳細

別書名 原タイトル:On tyranny
異なりアクセスタイトル:僣主政治について
一般注記 原著On tyranny 改訂増補版 (University of Chicago Press , c2000) の全訳
原著の第一部"On tyranny"を上巻とし、第二部"The Strauss-Kojéve debate"と第三部"The Strauss-Kojéve correspondence"を下巻とする
下巻の訳者: 石崎嘉彦, 飯島昇藏, 金田耕一 [ほか]
著者標目 Strauss, Leo, 1899-1973
石崎, 嘉彦(1948-) <イシザキ, ヨシヒコ>
飯島, 昇藏(1951-) <イイジマ, ショウゾウ>
面, 一也 <オモテ, カズヤ>
金田, 耕一(1957-) <カナダ, コウイチ>
件 名 BSH:専制政治
NDLSH:Xenophon
BSH:ヒエロン
NDLSH:政治思想 -- ギリシア -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:313.6
NDC9:313.6
書誌ID 1001318484
ISBN 432900447X
NCID BA79866760
巻冊次 上 ; ISBN:432900447X ; PRICE:3800円+税
下 ; ISBN:9784329004482 ; PRICE:4200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料