このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:29回

  • 貸出数:13回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
日本軍のインテリジェンス : なぜ情報が活かされないのか
ニホングン ノ インテリジェンス : ナゼ ジョウホウ ガ イカサレナイ ノカ

責任表示 小谷賢著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 386
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2007.4
本文言語 日本語
大きさ 248p : 挿図, 肖像 ; 19cm
概要 暗号解読など優れたインフォメーション解読能力を持ちながら、なぜ日本軍は情報戦に敗れたか。「作戦重視、情報軽視」「長期的視野の欠如」「セクショナリズム」。日本軍最大の弱点はインテリジェンス意識の欠如にあった。インテリジェンスをキーワードに日本的風土の宿痾に迫る。
目次 第1章 日本軍による情報収集活動
第2章 陸軍の情報収集
第3章 海軍の情報収集
第4章 情報の分析・評価はいかになされたか
第5章 情報の利用—成功と失敗の実例
第6章 戦略における情報利用—太平洋戦争に至る政策決定と情報の役割
第7章 日本軍のインテリジェンスの問題点
終章 歴史の教訓

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112007000932 081.6/Ko 19/(386) 2007

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:日本軍のインテリジェンス : なぜ情報が活かされないのか
著者標目 *小谷, 賢(1973-) <コタニ, ケン>
件 名 BSH:情報機関
BSH:陸軍 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:海軍 -- 日本  全ての件名で検索
NDLSH:太平洋戦争(1941〜1945)
分 類 NDC8:391.6
NDC9:391.6
書誌ID 1001318086
ISBN 9784062583862
NCID BA81537411
巻冊次 ISBN:9784062583862 ; PRICE:1600円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています