このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:58回

  • 貸出数:7回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
未遂処罰の理論的構造
ミスイ ショバツ ノ リロンテキ コウゾウ

責任表示 森住信人著
データ種別 図書
出版者 東京 : 専修大学出版局
出版年 2007.2
本文言語 日本語
大きさ v, 221p ; 22cm
目次 序章 未遂犯論をめぐる議論状況とその関係
第1章 未遂犯の処罰根拠論(問題の所在
わが国における未遂犯の処罰根拠論
ドイツにおける未遂犯の処罰根拠論 ほか)
第2章 不能犯の判断基準(問題の所在
不能犯の判断基準に関する学説の対立
不能犯が問題となる事例とその解決 ほか)
第3章 実行の着手の判断基準(問題の所在
実行の着手をめぐる学説の対立
実行の着手が問題となる主な犯罪形態とその解決 ほか)
第4章 まとめ
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 010112014025125 326.15/Mo 74 2007

法科院(Law School) 015112007002581 Sj 00/M/49 2007

法 研究室 015112007011134 Sj 00/M/187 2007

書誌詳細

一般注記 同名の博士論文 (専修大学, 平成17年) に補筆, 訂正を加えたもの
文献あり
著者標目 森住, 信人(1974-) <モリズミ, ノブヒト>
件 名 BSH:未遂犯
分 類 NDC8:326.15
NDC9:326.15
書誌ID 1001317812
ISBN 9784881251843
NCID BA81445710
巻冊次 ISBN:9784881251843 ; PRICE:3200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています