このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:10回

  • 貸出数:19回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
関ヶ原合戦と大坂の陣
セキガハラ カッセン ト オオサカ ノ ジン

責任表示 笠谷和比古著
シリーズ 戦争の日本史 ; 17
データ種別 図書
出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2007.11
本文言語 日本語
大きさ 12, 316, 4p, 図版[4]p : 挿図, 地図 ; 20cm
概要 「天下分け目」と謳われてきた関ヶ原合戦と、徳川幕藩体制の確立のために不可避であった大坂の陣。両合戦をめぐるさまざまな定説に新たな見解を示し、豊臣・徳川が覇権をかけて繰り広げた複雑な政治ドラマの真相に迫る。
目次 天下分け目の戦 プロローグ
1 関ヶ原合戦前夜の政治情勢
2 会津征討と三成の挙兵
3 関ヶ原合戦
4 徳川幕府の成立と二重公儀体制
5 大坂の陣
幕藩体制形成における両合戦の意義 エピローグ

所蔵情報


中央図 4A 003112008017883 210.19/Se 73 2007

中央図 2C_74‐89 [文/国史] 005112007015776 国史/1A/136 2007

中央図 4C_1‐135 [法] 015112007009675 Kj 13/S/25 2007

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:関ケ原合戦と大坂の陣
一般注記 参考文献: p315-316
略年表: 巻末p1-4
著者標目 *笠谷, 和比古(1949-) <カサヤ, カズヒコ>
件 名 BSH:関ケ原の戦
NDLSH:関ヶ原の戦(1600)
BSH:大坂の陣(1614-1615)
分 類 NDC9:210.48
書誌ID 1001313475
ISBN 9784642063272
NCID BA83375106
巻冊次 ISBN:9784642063272 ; PRICE:2500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています