このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:14回

  • 貸出数:9回
    (1年以内の貸出数:3回)

<図書>
東欧の20世紀
トウオウ ノ 20セイキ

責任表示 高橋秀寿, 西成彦編
データ種別 図書
出版者 京都 : 人文書院
出版年 2006.3
本文言語 日本語
大きさ 350p : 挿図 ; 19cm
概要 帝国、国民国家、マイノリティ、民族自決、ホロコースト、民族浄化、ユダヤ人、ロマ、社会主義国家、分裂と統合、記憶、歴史...世界の縮図としての東欧は激動の世紀をどう生きたか。国民国家・帝国の躓きの石。
目次 1 国民化の暴力—マイノリティの創出と排除(「マイノリティ」を「保護」するということ—国際連盟によるシステム化と支配の構図
何も終わってはいない—東ガリツィアにおけるホロコーストの記憶をめぐって
ブルガリアの創氏改名と脱亜主義—「民族再生プロセス」再考
マイノリティとしてのチェコのコマ—非ロマとの関係をめぐって)
2 複数の故郷—越境する文化と記憶(「アメリカ」の誕生、またはもう一つの失われた故郷—ボヘミアからミネソタへ
多言語的な東欧と「ドイツ人」の文学)
3 問われる“国民の歴史”—体制の転換と記憶の転換(隣人の記憶—ポーランドにおける「過去の克服」とドイツ
ノスタルジーか自己エンパワーメントか—東ドイツにおける「オスタルギー」現象
社会主義国家の建国神話—『戦艦ポチョムキン』から『グッバイ、レーニン!』まで
中央ヨーロッパの歴史とは何か—異端派サークルにおける現代史論争
地域史とナショナル・ヒストリー—バルカン諸国共通歴史副教材の「戦略」)
続きを見る

所蔵情報


中央図 4A 003112006009150 230.7/Ta 33 2006

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:東欧の二〇世紀
一般注記 参考文献あり
著者標目 高橋, 秀寿(1957-) <タカハシ, ヒデトシ>
西, 成彦(1955-) <ニシ, マサヒコ>
件 名 BSH:ヨーロッパ(東部) -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:ヨーロッパ(東部) -- 歴史 -- 20世紀 -- 論文集  全ての件名で検索
分 類 NDC8:230.7
NDC9:230.7
NDC9:239
書誌ID 1001311739
ISBN 4409230387
NCID BA76435478
巻冊次 ISBN:4409230387 ; PRICE:2400円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています