このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:20回

  • 貸出数:1回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
信長とは何か
ノブナガ トワ ナニカ

責任表示 小島道裕著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 356
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2006.3
本文言語 日本語
大きさ 238p : 挿図, 肖像, 地図 ; 19cm
概要 「武」の人信長。「力」のみを信じ、戦国大名でただ一人、天下統一をめざした男。だが「力」に拠るものがいずれ「力」に倒れるのは必然であった。天下統一は必要だったのか?その日本史上の意義とは何か?「信長」を根本から問い直す画期的論考。
目次 「大うつけ」—若き日の信長
桶狭間
天下布武
岐阜城の信長
岐阜城下と楽市令
上洛
信長の敵—戦国時代とは何か
合戦と講和
公家になった信長
安土城下町1—城と家臣
安土城下町2—町と楽市令
本能寺の変—信長を殺したもの
続きを見る

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112005071485 081.6/Ko 19/(356) 2006

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:信長とは何か
一般注記 年表: p225-227
参考文献: p228-231
著者標目 *小島, 道裕(1956-) <コジマ, ミチヒロ>
件 名 NDLSH:織田, 信長(1534-1582)
BSH:織田, 信長
分 類 NDC8:289.1
NDC9:289.1
NDLC:GK99
書誌ID 1001309484
ISBN 4062583569
NCID BA75971468
巻冊次 ISBN:4062583569 ; PRICE:1500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています