このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:28回

  • 貸出数:48回
    (1年以内の貸出数:3回)

<図書>
喧嘩両成敗の誕生
ケンカ リョウセイバイ ノ タンジョウ

責任表示 清水克行著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 353
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2006.2
本文言語 日本語
大きさ 230p : 挿図, 肖像 ; 19cm
概要 中世、日本人はキレやすかった!大名から庶民まで刃傷沙汰は日常茶飯、人命は鴻毛のごとく軽かった。双方の言い分を足して二で割る「折中の法」、殺人者の身代わりに「死の代理人」を差しだす「解死人の制」、そして喧嘩両成敗法。荒ぶる中世が究極のトラブル解決法を生みだすまでのドラマ。
目次 プロローグ—現代に生きる喧嘩両成敗法
第1章 室町人の面目
第2章 復讐の正当性
第3章 室町社会の個と集団
第4章 室町のオキテ—失脚者の末路をめぐる法慣習
第5章 喧嘩両成敗のルーツをさぐる—室町人の衡平感覚と相殺主義
第6章 復讐の衝動—もうひとつの紛争解決策
第7章 自力救済から裁判へ—喧嘩両成敗の行方
エピローグ—「柔和で穏やかな日本人」?

所蔵情報


中央図 4A 003112009002968 322.14/Sh 49 2006

中央図 4C_1‐135 [法] 015112008013395 Kj 10/S/64 2006

中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112005063491 081.6/Ko 19/(353) 2006

法 研究室 024112015006251 Kj 10/S/64A 2006

言文 英語 058112007001477 322.14/Sh 49 2006

書誌詳細

一般注記 註: p207-222
著者標目 *清水, 克行(1971-) <シミズ, カツユキ>
件 名 BSH:法制史 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 歴史 -- 室町時代  全ての件名で検索
NDLSH:日本 -- 社会 -- 歴史 -- 室町時代  全ての件名で検索
分 類 NDC9:322.14
NDLC:GB231
書誌ID 1001307939
ISBN 9784062583534
NCID BA75518671
巻冊次 ISBN:9784062583534 ; PRICE:1500円+税 ; XISBN:4062583534
登録日 2009.09.18
更新日 2015.11.19

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています