このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:5回

  • 貸出数:33回
    (1年以内の貸出数:3回)

<図書>
木造住宅設計教本
モクゾウ ジュウタク セッケイ キョウホン

責任表示 吉田桂二著
データ種別 図書
出版者 東京 : 彰国社
出版年 2006.1
本文言語 日本語
大きさ 134p ; 26cm
概要 日本の家の特質は、自然のなかに住むことを基本としてその形を定めてきた。通風を良くする。日照を採り入れるなど、環境との融合性から内部空間の一体性を創出し、そこで生活することから、家族関係和合から起居する立居振舞いに至るまでの居住様式をつくり上げてきた。そのことを全面的に否定するのが密閉生活化の居住様式と断じざるを得ない。本書の記述は、日本の家の特質を築き上げてきた立脚点を継承することが、環境保全の時...を切り開くうえで最重要の視点であることを主軸としている。続きを見る
目次 1章 総説(してはならないことをまず列記してみよう
部屋独立型の間取り→広がり空間の間取り ほか)
2章 家の形(空間性
架構性 ほか)
3章 家の内容(自然性
生活性 ほか)
4章 棲居の再生(家は住み手よりも長命
保守点検だけでなく間取りを変える ほか)
5章 チェックポイント集(敷地の用法
隣家との関係 ほか)

所蔵情報


中央図 4A 003112006011545 527.1/Y 86 2006

芸工2階 013112005024063 527.1/Y86 2006

書誌詳細

著者標目 吉田, 桂二(1930-) <ヨシダ, ケイジ>
件 名 BSH:住宅建築
BSH:木構造
分 類 NDC8:527.1
NDC9:527.1
書誌ID 1001306129
ISBN 4395007317
NCID BA75132426
巻冊次 ISBN:4395007317 ; PRICE:2400円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています