このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:81回

  • 貸出数:94回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
憲法と時間
ケンポウ ト ジカン

責任表示 [長谷部恭男ほか執筆]
シリーズ 岩波講座憲法 ; 6
データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2007.5
本文言語 日本語
大きさ ix, 257p ; 22cm
概要 憲法の問題群を時間軸から捉えると、どのように見えてくるか。国家の死滅と誕生、憲法制定権力という概念、大日本帝国憲法の歴史と日本国憲法の制定過程、六〇年にわたる憲法運用の歴史を再考する。また憲法改正限界論や憲法変動、抵抗権、国家緊急権、違憲審査などの「憲法保障」をめぐる諸問題を原理的に追究する。
目次 革命と国家の継続性/山崎友也著
「憲法」の概念/南野森著
憲法制定権力の消去可能性について/長谷部恭男著
大日本帝国憲法下の戦争指導/加藤陽子著
実定憲法秩序の転換と「八月革命」言説/高見勝利著
日本国憲法の意義と運営/安念潤司著
違憲審査の保障する憲法/大河内美紀著
国家緊急権/井上典之著
抵抗権と憲法遵守義務/平野仁彦著
憲法改正限界論/工藤達朗著

所蔵情報


中央図 4B 058112008084296 323.14/I 95 2007

中央図 4C_1‐135 [法] 015112007004891 Dj 10/I/10 2007

中央図 自動書庫 015112007026136 Dj 10/I/10A 2007

中央図 自動書庫 058112008041764 323.14/I 95 2007

理系図1F 開架 058112007033044 323.14/I 95 2007

法科院(Law School) 015112007004193 Dj 10/I/5 2007

書誌詳細

内容注記 革命と国家の継続性/山崎友也著
「憲法」の概念/南野森著
憲法制定権力の消去可能性について/長谷部恭男著
大日本帝国憲法下の戦争指導/加藤陽子著
実定憲法秩序の転換と「八月革命」言説/高見勝利著
日本国憲法の意義と運営/安念潤司著
違憲審査の保障する憲法/大河内美紀著
国家緊急権/井上典之著
抵抗権と憲法遵守義務/平野仁彦著
憲法改正限界論/工藤達朗著
一般注記 その他の執筆者: 山崎友也, 南野森, 加藤陽子, 高見勝利, 安念潤司, 大河内美紀, 井上典之, 平野仁彦, 工藤達朗
参照文献: 各論文末
著者標目 長谷部, 恭男(1956-) <ハセベ, ヤスオ>
件 名 NDLSH:憲法
BSH:憲法
分 類 NDC9:323.14
NDC9:323.01
書誌ID 1001305332
ISBN 9784000107402
NCID BA81866570
巻冊次 ISBN:9784000107402 ; PRICE:3500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています