このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:18回

  • 貸出数:3回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
人間であること
ニンゲン デ アル コト

責任表示 上田閑照監修 ; 皇紀夫 [ほか] 編集
データ種別 図書
出版者 京都 : 燈影舎
出版年 2006.1
本文言語 日本語
大きさ 311p ; 20cm
概要 「人間である」とは?根底から問い返す論攷を核に、「人間であること」の諸相の探求とその教育学的展開からなる人間学の書。
目次 第1部 人間であること—その根底と諸相(人間であること
苦悩の人間学的考察—フランクルの「ホモ・パティエンス」を手がかりにして
ナイチンゲールの積極的神秘主義と看護論における「三重の関心」—ケアの人間学の原点のために
読むことについて—人間学的な一つの省察 ほか)
第2部 人間であること—その教育学的展開(教育のなかの教育—臨床教育学の試み
価値多様化時代における理性の責任—教育課題としての「対話の能力」
浄土の教育学—教育の構造と「私」の本質
西田幾多郎と教育学—「教育学について」を読む ほか)

所蔵情報


中央図 自動書庫 003112006500668 114/U 32 2006

書誌詳細

一般注記 その他の編集者: 山田邦男, 松田高志, 吉村文男
初版の奥付の編者: 上田閑照
著者標目 上田, 閑照(1926-) <ウエダ, シズテル>
皇, 紀夫(1940-) <スメラギ, ノリオ>
件 名 BSH:人間論
BSH:教育学
分 類 NDC8:114
NDC9:114
書誌ID 1001303886
ISBN 4860940067
NCID BA7632830X
巻冊次 ISBN:4860940067 ; PRICE:3400円 (税別)
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています