このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:163回

  • 貸出数:25回
    (1年以内の貸出数:3回)

<図書>
証言の心理学 : 記憶を信じる、記憶を疑う
ショウゲン ノ シンリガク : キオク オ シンジル キオク オ ウタガウ

責任表示 高木光太郎著
シリーズ 中公新書 ; 1847
データ種別 図書
出版者 東京 : 中央公論新社
出版年 2006.5
本文言語 日本語
大きさ vi, 202p : 挿図, 肖像 ; 18cm
概要 人は嘘をつこうとしていないのに、体験していない出来事を見たり聞いたりしたと証言してしまうことがある。証言の聴き手が、それと気づかないうちに虚偽の証言や自白を生み出す手助けをしてしまうこともある。人間の記憶は脆く、他者の記憶とのネットワークによって成立している。これを法廷という非日常の「現場」に生かすことは果たしてできるのか。興味深い実例を交え、心理学研究の最前線をわかりやすく説明する。
目次 プロローグ 三つのキーワード
第1章 記憶の脆さ
第2章 ネットワークする記憶
第3章 正解のない世界
第4章 ギリギリの挑戦—目撃証言への実験心理学アプローチ
第5章 内側からの眺め—浜田寿美男の「供述分析」アプローチ
第6章 コミュニケーションの亀裂—スキーマ・アプローチ
エピローグ 記憶のリアリティ

所蔵情報


中央図 4A 032112014012074 327.014/Ta 29 2006

中央図 4A 032112014012086 327.014/Ta 29 2006

中央図 4A 032112014012353 327.014/Ta 29 2006

理系図2F 文庫新書 058112006010816 中公新書 2006

芸工新書 2階 013112006002765 327/Ta29 2006

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:証言の心理学 : 記憶を信じる記憶を疑う
一般注記 参考文献: p199-202
著者標目 高木, 光太郎(1965-) <タカギ, コウタロウ>
件 名 BSH:証拠
BSH:記憶
分 類 NDC8:327.014
NDC9:327.014
書誌ID 1001300241
ISBN 4121018478
NCID BA76855021
巻冊次 ISBN:4121018478 ; PRICE:740円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2014.08.12

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています