このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:5回

  • 貸出数:6回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
和の空間をつくる : 大江匡「守破離」の意匠
ワ ノ クウカン オ ツクル : オオエ タダス シュハリ ノ イショウ

責任表示 大江匡著
データ種別 図書
出版者 京都 : 淡交社
出版年 2005.5
本文言語 日本語
大きさ 104p ; 30cm
概要 「守破離(しゅ・は・り)」は、桃山時代の茶人千利休に由来する言葉。コンピュータソフトを駆使して、現代の最先端をいく建築家・大江匡は、茶の湯から学んだ規矩作法を守りつつも、既成概念を破り、伝統からいったん離れて「和」の空間をデザインする。日本建築を現代のスタイルで表現した、そのエッセンスと技法をここに解明。
目次 細見美術館—建物の中に外部空間をとりいれる
馬場花木園—鉄骨造と木造の混構造で内露地を実現
山口蓬春記念館—時と文化を「かさね・あわせ」る
恵庵(けいあん)—鉄筋コンクリートの鞘堂に茶室を組み込む
方形の家—リビングに木造の小屋組を見せる
代沢の家—ひとり住まいの茶室
杉寿庵(さんじゅあん)—独自性と普遍性の交点をさぐる
大樋ギャラリー—“和”を守り、脱却する
川越亀屋—木の記憶を再生する
銀座みやこ—ビルの中に立体的な露地をつくりだす〔ほか〕

所蔵情報


芸工2階 013112005007967 521.6/O18 2005

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:和の空間をつくる : 大江匡守破離の意匠
著者標目 大江, 匡(1954-) <オオエ, タダス>
分 類 NDC8:520.8
NDC9:520.87
書誌ID 1001293683
ISBN 4473032264
NCID BA72092121
巻冊次 ISBN:4473032264 ; PRICE:3800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています