このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:14回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
朝鮮の役と日朝城郭史の研究 : 異文化の遭遇・受容・変容
チョウセン ノ エキ ト ニッチョウ ジョウカクシ ノ ケンキュウ : イブンカ ノ ソウグウ ジュヨウ ヘンヨウ

責任表示 太田秀春著
データ種別 図書
出版者 大阪 : 清文堂出版
出版年 2006.8
本文言語 日本語
大きさ viii, 408p : 挿図, 地図 ; 22cm
概要 豊臣秀吉による一五九二年(文禄元、宣祖二五、万暦二〇)と一五九七年(慶長二、宣祖三〇、万暦二五)の二度にわたる朝鮮出兵(当時の名称は「唐入り」「高麗陣」)という歴史事項については、日本では文禄の役・慶長の役、韓国・北朝鮮では壬辰倭乱・丁酉再乱(北朝鮮では壬辰祖国戦争とも言う)、中国では万暦朝鮮役とそれぞれ呼ばれている。本書では、日本、朝鮮、明の三国が関係したこの戦争を、一国史的な視点ではなく東アジ...地域における共通の一大歴史事項として捉える。続きを見る
目次 序章
第1部 朝鮮の役と日本軍の城郭(漢城における日本軍の築城
朝鮮の役における日本軍の築城観の変遷
伊達氏の倭城普請と織豊系城郭)
第2部 倭城と朝鮮民衆(日本軍による朝鮮住民の還住政策
倭城の「城下」と「附逆」朝鮮人)
第3部 朝鮮の役と朝鮮の城郭(朝鮮における日本城郭認識
朝鮮における日本式築城の導入
朝鮮の城郭における城門形態の変遷)
終章

所蔵情報


中央図 2C_74‐89 [文/国史] 005112006028455 国史/3C/2106 2006

芸工3階 013112007016540 210.49/O81 2006

比文 歴史資料 058112006038311 210.49/O 81 2006

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:朝鮮の役と日朝城郭史の研究 : 異文化の遭遇受容変容
一般注記 博士論文「倭城にみる日朝関係史の研究」 (東北大学, 2004年度提出) の一部に大幅な加筆・修正を加えたもの
奥付の出版年 (誤植) : 平成18(2005)年
著者標目 太田, 秀春(1973-) <オオタ, ヒデハル>
件 名 FREE:朝鮮の役
BSH:文禄・慶長の役(1592〜1593,1597〜1598)
BSH:
分 類 NDC8:210.49
NDC9:210.49
NDLC:GB318
書誌ID 1001290713
ISBN 4792406153
NCID BA77927423
巻冊次 ISBN:4792406153 ; PRICE:9000円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています