このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:33回

  • 貸出数:19回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
耐震・免震・制震のはなし
タイシン メンシン セイシン ノ ハナシ

責任表示 斉藤大樹著
シリーズ Science and technology
データ種別 図書
出版者 東京 : 日刊工業新聞社
出版年 2005.7
本文言語 日本語
大きさ 130p : 挿図 ; 19cm
概要 建物を地震に強くする方法には、耐震構造、免震構造、制震構造など、いくつかの方法があります。それらの基本的な考え方を、できるだけ平易に解説しようとしたのが本書です。
目次 1章 日本の建物の耐震性(日本の地震被害
建物の耐震性が生死を分ける ほか)
2章 住宅の耐震性能を知る(住宅品確法とは
住宅性能表示制度とは ほか)
3章 耐震構造・免震構造・制震構造(構造の種類
地震に対する建物の構造 ほか)
4章 建物の揺れの力学(実験をしてみよう
建物の揺れと減衰 ほか)
5章 耐震設計(限界耐力計算法)の考え方(設計用地震動
限界耐力計算法による建物の応答値の評価)

所蔵情報


中央図 4A 003112005405348 524.91/Sa 25 2005

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:耐震免震制震のはなし
一般注記 参考文献: 各章末
著者標目 斉藤, 大樹 <サイトウ, タイキ>
件 名 BSH:耐震構造
分 類 NDC8:524.91
NDC9:524.91
書誌ID 1001289914
ISBN 4526055018
NCID BA7287785X
巻冊次 ISBN:4526055018 ; PRICE:1200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています