このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
スタール夫人
スタール フジン

責任表示 佐藤夏生著
シリーズ Century books ; . 人と思想 ; 185
データ種別 図書
出版者 東京 : 清水書院
出版年 2005.11
本文言語 日本語
大きさ 227p, 図版 [1] 枚 : 挿図, 肖像, 地図 ; 19cm
概要 フランス革命勃発時の財務総監ジャック=ネッケルの愛娘であるスタール夫人。彼女はロマン主義理論を確立した文学者として、『デルフィーヌ』や『コリーヌ』でヨーロッパに大きな反響を巻き起こした小説家として知られる。しかし夫人は文学ばかりでなく、革命についてを含め、政治・社会・文化の広い領域にわたる著作を残している。その生涯はフランス革命の時期と重なるが、一八世紀サロンで育まれ、激動の革命期を生き抜き、皇帝...ポレオンと対立して追放の憂き目にあう。自由を求めて、レマン湖畔のコペからモスクワを経てロンドンに亡命する。本書は夫人のそうした生涯と思想を、近年の活発なヨーロッパでの研究成果をふまえて、生き生きと描き出した、日本初の著作である。続きを見る
目次 1 スタール夫人の生涯(サロンの少女
結婚、そして革命
ナポレオンの台頭
亡命の旅路)
2 スタール夫人の思想(革命を乗り越えるために
ロマン主義理論の形成
旅する想像力
自由を求めて
スタール夫人の現在)

所蔵情報


理系図2F 開架 058112008005061 950.268/St 1 2005

書誌詳細

一般注記 スタール夫人年譜: p211-217
参考文献: p218-223
著者標目 佐藤, 夏生 <サトウ, ナツオ>
件 名 NDLSH:Staël-Holstein, Anne Louise Germaine(Necker)baronne de(1766-1817)
分 類 NDC9:950.268
書誌ID 1001289197
ISBN 4389411853
NCID BA74238487
巻冊次 ISBN:4389411853 ; PRICE:850円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料