このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:15回

  • 貸出数:10回
    (1年以内の貸出数:1回)

<図書>
モノが語るドイツ精神
モノ ガ カタル ドイツ セイシン

責任表示 浜本隆志著
シリーズ 新潮選書
データ種別 図書
出版者 東京 : 新潮社
出版年 2005.9
本文言語 日本語
大きさ 268p : 挿図 ; 20cm
概要 なぜアウトバーンには直線が少ないのか?くるみ割り人形はどうしてイカツイ顔をしているのか?「幸福なブタ」とはなにか?紋章、指輪、鍵、マイセン磁器、ぬいぐるみ、ナイフ、風車、車、飛行船など、ドイツ人がこだわる物や製品に込められた精神性を読み解き、理詰めの完璧主義とキリスト教流入以前の民族的伝統が混在する生活文化を明らかにする。
目次 第1章 シンボルから見たドイツ
第2章 王侯のマニアックな蒐集物たち
第3章 モノづくりと民衆のこころ
第4章 郷土の伝統が生みだしたモノ
第5章 モノから見たグリム童話と伝説の世界
第6章 ドイツ最強・モノ語り

所蔵情報


中央図 4A 058112006029491 302.34/H 24 2005

書誌詳細

一般注記 参考文献: p264-268
著者標目 浜本, 隆志(1944-) <ハマモト, タカシ>
件 名 BSH:ドイツ -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:234
NDC9:234
書誌ID 1001287186
ISBN 4106035553
NCID BA73603791
巻冊次 ISBN:4106035553 ; PRICE:1300円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています