このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:4回

  • 貸出数:18回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
音楽する脳
オンガク スル ノウ

責任表示 ウィリアム・ベンゾン著 ; 西田美緒子訳
データ種別 図書
出版者 東京 : 角川書店
出版年 2005.12
本文言語 日本語
大きさ 291p ; 20cm
概要 あなたがオーケストラの壮大な演奏に感動し涙を流すとき、ジャズライブでのパフォーマンスに興奮して身を乗り出すとき、脳内ではこんなことが起こっているのです—。音とリズム。ただそれだけの要素で組み合わされたノイズが、耳から入ってどのように処理され、劇的に音楽に変わり、そして人の心を動かすのか。自らも音楽家である認知科学者が素朴な疑問に端を発し、ブードゥー教の音楽からベートーベンやガーシュウィン、ボブ・デ...ランに至るまで、様々な実例を歴史と科学、両方の見地から分析。音楽成立の壮大な謎に迫る。続きを見る
目次 音楽にまつわるいくつかの話
第1部 集合力学(音楽と結びつき
ホタル—力学と脳の状態
音楽的意識と喜び)
第2部 音楽と心(夜のブルース
リズムメソッド
きらめく瞬間)
第3部 音楽文化の進化(原人たちのリズムバンド
世界を歌う
音楽と文明
ジャズ時代と未来)
続きを見る

所蔵情報


芸工2階 013112005022308 761.14/B35 2005

書誌詳細

別書名 原タイトル:Beethoven's anvil : music in mind and culture
著者標目 Benzon, William
西田, 美緒子 <ニシダ, ミオコ>
件 名 BSH:音楽心理学
BSH:音楽生理学
BSH:
分 類 NDC8:761.14
NDC9:761.14
書誌ID 1001286202
ISBN 4047915009
NCID BA75028741
巻冊次 ISBN:4047915009 ; PRICE:2200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています