このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:9回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
その後の慶喜 : 大正まで生きた将軍
ソノゴ ノ ヨシノブ : タイショウ マデ イキタ ショウグン

責任表示 家近良樹著
シリーズ 講談社選書メチエ ; 320
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2005.1
本文言語 日本語
大きさ 214p : 挿図, 肖像, 地図 ; 19cm
概要 大政奉還後、表舞台から姿を消した徳川慶喜。最高権力者の座を追われたあとの四五年とは?水戸での謹慎から静岡、東京と居を移したその日常は失意のなかで営まれたのか、平穏な日々だったのか?「歴史上の人物」として静かに生きた男・慶喜の後半生。
目次 第1部 静岡時代の徳川慶喜(恭順表明から静岡に至るまで
言動を律する趣味人—明治初年代
取り戻されたゆとり—明治一〇年代
身内・知己の死と新しいものへの関心—明治二〇年代)
第2部 東京時代の徳川慶喜(修復された皇室との関係—公爵授与以前
老いと自分史への協力—公爵授与以後)

所蔵情報


中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112004054208 081.6/Ko 49/(320) 2005

書誌詳細

一般注記 参考文献: p207-210
著者標目 家近, 良樹(1950-) <イエチカ, ヨシキ>
件 名 NDLSH:徳川, 慶喜(1837-1913)
BSH:徳川, 慶喜
分 類 NDC8:289.1
NDC9:289.1
NDLC:GK138
書誌ID 1001277436
ISBN 4062583208
NCID BA70328329
巻冊次 ISBN:4062583208 ; PRICE:1500円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料