このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:6回

  • 貸出数:5回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
古代マヤ : 石器の都市文明
コダイ マヤ : セッキ ノ トシ ブンメイ

責任表示 青山和夫著
シリーズ 学術選書 ; 004 . 諸文明の起源 ; 11
データ種別 図書
出版者 京都 : 京都大学学術出版会
出版年 2005.12
本文言語 日本語
大きさ x, 341p, 図版ivp : 挿図 ; 19cm
概要 ごく最近まで、マヤはつねに好奇の眼で見られ、ミステリアスな「謎の文明」とされてきた。20世紀後半から事態は一変、考古学と関連諸科学による学際的な研究が組織され、「謎」に科学のメスが入った。旧大陸とは異なった神殿ピラミッド、王権、そしてマヤ文字、農業体系...。さらに、マヤは大きな地域差を有した「石器の都市文明」であったということが解明された。この古代マヤの全容を通史として、わが国を代表する若きマヤ...究者が、100枚を越える豊富な図版を駆使して「新しいマヤ文明観」をいきいきと描く。続きを見る
目次 第1章 「都市なき文明」から「石器の都市文明」へ
第2章 マヤ文明の起源—先古典期マヤ文明
第3章 古典期マヤ文明の王権と初期国家群の発達
第4章 「石器の都市文明」を支えた「技術」
第5章 古典期マヤ都市の盛衰
第6章 コパン、アグアテカの事例にみる「石器の都市文明」
第7章 マヤ低地南部の「古典期マヤ文明の衰退」とマヤ低地北部の全盛
第8章 後古典期マヤ文明とスペイン人の侵略
第9章 マヤ文明と現代世界

所蔵情報


中央図 4A 003112005404640 256.03/A 58 2005

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:古代マヤ石器の都市文明
一般注記 マヤ文明略年表: p313-322
マヤ文明への理解をさらに深めるための文献目録: p323-332
著者標目 Aoyama, Kazuo
件 名 BSH:マヤ文明
BSH:石器
分 類 NDC8:256
NDC9:256.03
書誌ID 1001277177
ISBN 4876988048
NCID BA74646574
巻冊次 ISBN:4876988048 ; PRICE:1800円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料