このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:20回

  • 貸出数:42回
    (1年以内の貸出数:6回)

<図書>
環境と倫理 : 自然と人間の共生を求めて
カンキョウ ト リンリ : シゼン ト ニンゲン ノ キョウセイ オ モトメテ

責任表示 加藤尚武編
シリーズ 有斐閣アルマ ; Interest
データ種別 図書
新版
出版者 東京 : 有斐閣
出版年 2005.11
本文言語 日本語
大きさ xx, 283p : 挿図 ; 19cm
概要 環境問題が関心を集めるなか、自然と人間の関係はどうあるべきかが問い直されている。自然の価値をいかに認識し、環境問題を考えていくべきだろうか。この問いに対する探究を進める“環境倫理学”の内容を、最新の議論と事例で解説する。
目次 環境問題を倫理学で解決できるだろうか—未来にかかわる地球規模の正義
人間中心主義と人間非中心主義との不毛な対立—実践的公共哲学としての環境倫理学
持続可能性とは何か—開発の究極の限界
文明と人間の原存在の意味への問い—水俣病の教訓
環境正義の思想—環境保全と社会的平等の同時達成
動物解放論—動物への配慮からの環境保護
生態系と倫理学—遺伝的決定と人間の自由
自然保護—どんな自然とどんな社会を求めるのか
環境問題に宗教はどうかかわるか—人間中心から生命中心への“認識の枠組み”の変換
消費者の自由と責任—対環境的に健全な社会を築くために
京都議定書と国際協力—実効的なレジームの構築へ向けて
環境と平和—戦争と環境破壊の悪循環
続きを見る

所蔵情報


中央図 自動書庫 058112008041128 519/Ka 86 2005

中央図 自動書庫 058112008041131 519/Ka 86 2005

理系図2F 開架 003112005403418 519/Ka 86 2005

理系図2F 開架 031112005020232 519/Ka 86 2005

法 研究室 110012019010977 519/Ka 86 2018

書誌詳細

別書名 奥付タイトル:Ecology and ethics
一般注記 参考文献: 各章末
著者標目 加藤, 尚武(1937-) <カトウ, ヒサタケ>
件 名 BSH:環境倫理
NDLSH:環境倫理
分 類 NDC8:519
NDC9:519
NDLC:EG281
書誌ID 1001274760
ISBN 4641122660
NCID BA74153191
巻冊次 ISBN:4641122660 ; PRICE:1800円+税
NBN JP20944503
登録日 2009.09.18
更新日 2019.06.13

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています