このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:32回

  • 貸出数:27回
    (1年以内の貸出数:4回)

<図書>
フロイト=ラカン
フロイト ラカン

責任表示 新宮一成, 立木康介編
シリーズ 講談社選書メチエ ; 330 . 知の教科書
データ種別 図書
出版者 東京 : 講談社
出版年 2005.5
本文言語 日本語
大きさ 254p : 挿図 ; 19cm
概要 フロイトの独創的な発見は、ラカンによってすべて掬い取られ、深く大きく展開された。「無意識」は「他者の語らい」として、「エディプスコンプレクス」は「シニフィアンの導入」として。人間の「現実」を追究した思想の系としてのフロイト=ラカンが本当にわかる一冊。
目次 第1部 ラカンからフロイトへ遡ること
第2部 フロイト=ラカンのキーワード(社会にとって私はどんな価値があるのか?
人は歴史に従わねばならないか?
人はなぜ性にたぶらかされるのか)
第3部 三次元で読むフロイト=ラカン(日本文化とフロイト=ラカン
仏教とフロイト=ラカン ほか)
第4部 知の道具箱—フロイト=ラカンを読むために(『エクリ』の主要論文とフロイトへの参照
『セミネール』既刊行巻とフロイトへの参照
ミレールとシジェク、そして日本語で読めるフロイト・ラカンの研究書)

所蔵情報


中央図 4A 058112005006538 146.13/Sh 62/(330) 2005

中央図 2A 058112005008355 146.13/Sh 62 2005

中央図 4Wa_10‐21 [新書] 058112005005803 081.6/Ko 19/(330) 2005

理系図1F 開架 032112013003834 146.13/Sh 62 2007

言文 独語 058112005011871 146.13/Sh 62 2005

書誌詳細

別書名 異なりアクセスタイトル:フロイトラカン
一般注記 日本語で読めるフロイト・ラカンの研究書: p242-245
著者標目 新宮, 一成(1950-) <シングウ, カズシゲ>
立木, 康介(1968-) <ツイキ, コウスケ>
件 名 BSH:精神分析
NDLSH:Freud, Sigmund (1856-1939)
NDLSH:Lacan, Jacques (1901-1981)
分 類 NDC8:146.1
NDC9:146.1
NDLC:SB35
書誌ID 1001271200
ISBN 4062583305
NCID BA71787172
巻冊次 ISBN:4062583305 ; PRICE:1600円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を見た人はこんな資料も見ています

この資料を借りた人はこんな資料も借りています