このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:27回

  • 貸出数:6回
    (1年以内の貸出数:2回)

<図書>
日蓮仏教の社会思想的展開 : 近代日本の宗教的イデオロギー
ニチレン ブッキョウ ノ シャカイ シソウテキ テンカイ : キンダイ ニホン ノ シュウキョウテキ イデオロギー

責任表示 松岡幹夫著
データ種別 図書
出版者 東京 : 東京大学出版会
出版年 2005.3
本文言語 日本語
大きさ vi, 347, 9p ; 22cm
目次 第1部: 日蓮仏教とナショナリズム
第1章: 田中智学における超国家主義の思想形成史
第2章: 北一輝における信仰と社会思想の交渉
第2部: 日蓮仏教と戦争論
第3章: 石原莞爾の宗教観と世界最終戦争論
第4章: 妹尾義郎における戦争観の変遷とその思想的背景
第3部: 日蓮仏教と共生思想
第5章: 牧口常三郎の社会思想 : 共生社会の理論と信仰
第6章: 宮沢賢治の共生倫理観 : 法華経信仰と真宗信仰の相互浸透
終章: 近代の日蓮仏教的社会思想はいかなる思想構造を有していたのか

所蔵情報


理系図1F 開架 058112005044057 188.9/Ma 86 2005

書誌詳細

別書名 その他のタイトル:Nichiren Buddhist social thought in modern Japan
内容注記 第1部: 日蓮仏教とナショナリズム
第1章: 田中智学における超国家主義の思想形成史
第2章: 北一輝における信仰と社会思想の交渉
第2部: 日蓮仏教と戦争論
第3章: 石原莞爾の宗教観と世界最終戦争論
第4章: 妹尾義郎における戦争観の変遷とその思想的背景
第3部: 日蓮仏教と共生思想
第5章: 牧口常三郎の社会思想 : 共生社会の理論と信仰
第6章: 宮沢賢治の共生倫理観 : 法華経信仰と真宗信仰の相互浸透
終章: 近代の日蓮仏教的社会思想はいかなる思想構造を有していたのか
一般注記 欧文タイトルは標題紙裏による
主要参考文献一覧: p331-340
著者標目 松岡, 幹夫(1962-) <マツオカ, ミキオ>
件 名 NDLSH:日蓮宗 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:日蓮宗 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:社会思想 -- 日本  全ての件名で検索
分 類 NDC9:188.9
書誌ID 1001269043
ISBN 4130160249
NCID BA71538327
巻冊次 ISBN:4130160249 ; PRICE:6200円+税
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料

この資料を借りた人はこんな資料も借りています