このページのリンク

利用統計

  • このページへのアクセス:5回

  • 貸出数:0回
    (1年以内の貸出数:0回)

<図書>
ヨーロッパ統合 : 歴史的大実験の展望
ヨーロッパ トウゴウ : レキシテキ ダイジッケン ノ テンボウ

責任表示 バンジャマン・アンジェル, ジャック・ラフィット著 ; 遠藤ゆかり訳
シリーズ 「知の再発見」双書 ; 122
データ種別 図書
出版者 大阪 : 創元社
出版年 2005.3
本文言語 日本語
大きさ 142p : 挿図, 地図 ; 18cm
概要 もし、われわれがひとつの声で話すことを望むなら、この基本的な思想、ヨーロッパの思想の父たちが長きにわたり確立させてきた思想を受け入れなければならない。その思想とは、国家の利益を超えたヨーロッパの利益が存在するという思想である。
目次 第1章 統合への第一歩(1945〜57年)
第2章 建設中のヨーロッパ(1957〜68年)
第3章 再開、そして強化の時代(1969〜85年)
第4章 希望と失望(1985〜94年)
第5章 ユーロの時代(1995〜2004年)
資料篇—欧州連合の挑戦

所蔵情報


芸工3階 013112005000442 080/C41/122 2005

書誌詳細

別書名 原タイトル:L'Europe petite histoire d'une grande idée
一般注記 監修: 田中俊郎
原著 (c2004) の翻訳
参考文献: p140-141
著者標目 Angel, Benjamin
Lafitte, Jacques
遠藤, ゆかり(1971-) <エンドウ, ユカリ>
田中, 俊郎(1946-) <タナカ, トシロウ>
件 名 BSH:ヨーロッパ統合
分 類 NDC8:319.3
NDC9:319.3
書誌ID 1001268736
ISBN 442221182X
NCID BA71435073
巻冊次 ISBN:442221182X ; PRICE:1500円
登録日 2009.09.18
更新日 2009.09.18

類似資料